2017年11月の記事一覧

自宅で猫を二匹飼っています。そして一年に一回、必ず動物病院へ行って予防接種を行っています。しかし猫は察しが良く、予防接種にくためにケージに入れると大声で鳴き、動物病院へ行きたくないとアピールするのです。もちろんそんなアピールを無視し、車にケージを乗せて動物病院へ向かいます。行きつけの動物病院の診察室には大きな台があります。そこに連れてきた動物を乗せるわけですが、いつものように今回も二匹の猫をこの台の上に乗せました。

一匹は動物病院の雰囲気にすぐに慣れ、代から飛び降りて遊ぼうとします。しかしもう一匹は台の上で震えており、動こうとしません。この怯えている方の猫はどうやら手汗をかいているらしく、台の上には猫の手形がたくさんついていました。何だか可哀そうになってしまいましたが、これも猫のためです。しかし注射が終わってケージに再び猫を戻すと、落ち着いた様子を見せていました。

ちなみにこの二匹は双子です。どちらかというと怯えていた方の猫の方が普段はフレンドリーであるために、動物病院の雰囲気にもすぐに慣れるのかと思いきや、普段はマイペースのもう一方の猫の方がハートが強いようです。同じ親から生まれていても、性格は全く異なっています。

なんてことない日常

iPhoneを長年使っていると、なんだか最近バッテリーの持ちが悪くなった、なんとなく膨張している気がするなど様々なバッテリーの変化に気がつくかと思います。そのようなときにはバッテリーの交換を考えることでしょう。

iPhoneバッテリー交換を考える前に、まず本当にバッテリーが原因で電池持ちが悪くなっているのかなど確かめる必要があります。公式サイトのトラブルシューティングやバッテリーの消耗度合いをアプリで調べておきましょう。場合によってはバッテリーを無償で交換できる可能性もあるのでメーカーに確認してみるのも良いでしょう。

メーカー以外で交換をする場合、修理業者にお願いしたり自分で交換することになります。 Iphoneバッテリー交換 町田駅など大きな街には多くの修理業者があります。安いだけではなくしっかり交換できるお店を選んだり、自分で工具を揃えてバッテリーを交換して少しでも長く使えるようにしたいものですね。

なんてことない日常