なんてことない日常

資金が必要なときにファクタリング利用

新規事業を立ち上げたあと、売掛け金の入金がかなり遅延することも多々あります。予定通りに売掛け金をもらうことができなかったり、やはりお客様から連絡をいただくと、こちら側もそれに迅速に対応していかねばなりません。 そうしたことから、スムー...
なんてことない日常

旅先で話した女の子のステキな出会い

前に海外に旅行した時に会って話した若い女の子のことは、彼女の話がロマンティックというか、ステキな話だったからよく覚えているのよ。 彼女は私と会う少し前に、別の国へ旅行に行ってたらしいんだけど、その旅行先でステキな男性との出会いがあったんだ...
なんてことない日常

東京でタクシー運転手に転職しました

職場への人間関係で悩んでいてずっと職場の人とあまり関わらないで済む仕事を探していました。 人間関係で悩まない仕事を探していた時に見つけたのが東京でタクシーの運転手に転職することでした。特に国際自動車株式会社が気になっていて、ネットで国際自...
なんてことない日常

タクシードライバーの求人について考える

先日ひさしぶりにタクシーに乗りました。 最寄り駅から自宅までというそう長い間ではなかったですが、嫌な顔ひとつせず安全運転で目的地まで乗せてくださいました。更にお疲れさまでしたというちょっとしたねぎらいの一言もいただき、なんだかほっこりした...
なんてことない日常

出会いで妥協したくない30代の恋愛

別れてしまっても、また新しい恋を見つければいい、そんな割り切りができる人は、過去をできるだけ早く忘れるために、次の出会いを求めており、出会いサイトを積極的に活用しています。特に30代になると、そろそろ落ち着きたいという気持ちが高まってきて、...
なんてことない日常

出会う為の機会を増やす

出会うためにはまずは出会う機会自体を増やすという必要性があります。毎日歩いているだけでは意味がないということです。サークル活動に参加することなどもよいでしょう。もう一つとしては出会い系などの利用です。これには心理的なハードルが多くの人にあっ...
なんてことない日常

出会い系で初めてあった女性は元人妻さんでした

さて、筆者自身の事になりますが親から譲り受けた小さなお店を経営しているものですが、既に30歳後半にもなろうというのにまだ一人身でお相手となる女性に関しては未だ縁の無い身なのです。 そんな女性に関しては時折、飲んだ後などは風俗で性的な欲望を晴...
なんてことない日常

出会って3回目のデートで同棲を決めた。マッチングアプリもバカにできない。

会社と職場の往復の毎日。しかも不規則勤務でシフトがよめず、休みも不定期。もしかしたら、私って一生一人かも…って思ってました。 それからはや1年。 今では年下の彼と結婚を前提に同棲しています。今の状況って、去年の自分が聞いたら信じられ...
なんてことない日常

学生時代のアルバイトで紹介してもらった女の子との出会い

僕が22歳のときの恋愛に関する出会いです。 スタンドでアルバイトをしていた頃、良く喋る元気系で同い年ぐらいの可愛らしい女の子に、僕の性格にでも合いそうないい感じの女の子がいたら紹介してほしいと思い切って相談しました。笑顔で「いいよ」と答え...
なんてことない日常

運命の相手と出会ったあの季節

私が彼女に出会ったのは高校3年生の夏でした。高嶺の花のような存在感に私は一目惚れ、好きになって貰えるはずがないと内心不安になりながらも猛アタックを続ける日々。そして思いが通じたのか彼女の方から告白、そして二人は見事結ばれました。しかし待って...