東京では賃貸住宅に住んでいる人が多いと思います。

住む場所はやはり職場や学校に近くて、生活するのに便利なところを選ぶ人が多いのではないでしょうか。

そうなると、23区内など東京都心に近い所に住みたいと思うかもしれません。

ですが、都心の喧騒に疲れたと感じている人はいませんか?

そんな場合は東大和市など、少し離れた郊外の東大和市 賃貸に住むのも良いものです。

生活に困ることはありませんし、何より生活に落ち着きが出てきます。

今、23区内に住んでいて、何だか都心での生活は疲れたと感じているなら、少し郊外に移動してみたらどうでしょうか。

きっと移って良かったと思うはずです。

また、郊外に移ることで、都心の良さも再発見されるかもしれません。

そうしたら、生活は郊外、遊びや仕事は都心と言う感じでメリハリのきいたライフスタイルになると思います。

なんてことない日常

スマートに大人の恋を楽しみたい方は、デートクラブの登録して新しい出会いを見つけると、これからのバレンタインやクリスマスシーズンなど、一人で寂しい夜を過ごすことが無くなり、楽しい時間を持つことが出来ます。女性の場合は、大抵のデートクラブへの登録は無料なので、インターネットから簡単に登録する事が出来ます。デートクラブの地域ごとに調べてみると、やはり東京が一番クラブの数も多いですし、男女共に登録している人の数も多いです。

どこのデートクラブに登録しようかと迷っていらっしゃる方には、自分のフィーリングに合わせて、選ぶと失敗はしないでしょう。例えば、「銀座のクリスタル高級交際クラブ」に登録している方は、どちらかと言うと、会社の役員クラスの方や、医師、歯科医、などの職業層の方が多いです。また、「デートクラブ・愛人契約」などは、世界各国の経済的にゆとりのある裕福層の男性に巡り合う事が出来ます。こちらのクラブに登録している男性は、ハイセンスな魅力あふれる熟年女性がお目当てな方が多いようです。男性陣の職業は、有名IT企業に勤務する会社役員やテレビタレント、そして、プロ野球選手にも巡り合えるチャンスが有ります。登録されている男性は、みなさん社会的地位が確立されている男性ばかりなので、リッチな大人の恋を楽しみたい女性には、ぴったりの出会いの場になります。

実際に、デートクラブに登録したら、どのような流れで、カップルになれるかについて、まとめます。

セレブな男性から、好みの女性に指名が入ります。最初にお相手を選ぶのは、あくまでも男性側からなので、登録済の女性は、「こういった方からご指名が有ります」というお知らせが入ります。運が良ければ、登録を済ませてから、すぐに指名が入る場合も有ります。

指名があったら、会いたいかどうかお答えして、会いたいと思った場合には、デートクラブが日時と場所をセッティングしてくれます。

場合によっては、オーナーさんか、スタッフが最初のデートに立ち会ってくれることも有ります。ここで、クラブの役目は、終了です。

後は、実際にお相手と会ってお話しして、どういうお付き合いをするか 、二人で決めていくのです。

なんてことない日常

武蔵村山市の不動産を探そうとするなら、できるだけ長く使えるように新築物件を探し、老後の生活を安心して暮らせるように今後の計画を立てる方法が望ましいです。最新の不動産情報を知るきっかけは様々な方法があるため探しやすい方法を考え、インターネットを使うとリアルタイムで情報を知ることができます。

新築物件は初期費用が高いため物件の設備や間取りを確かめてできるだけ長く安心して過ごせるように決め、公共施設や商業施設の位置関係を確かめて有意義に過ごせる環境を選ぶことがポイントです。東京の武蔵村山市は都心部とは違ったゆったりとした雰囲気を体感できるため、新築物件を建てて生活の拠点にする場所として考えると便利です。

武蔵村山市の新築不動産物件の情報を探すコツは今後の生活を安心して暮らせるように決め、土地の価格の状況や周辺の環境を確かめて選ぶきっかけにすると役立ちます。

なんてことない日常

休日はベッドから起き上がる時間が決まってないのがいいですね。

だらだらと起きて、洗濯、掃除。ゆっくり朝ご飯を味わった後、近所に買い物。

そして音楽を聴きながら本を読んで、日が暮れる前に洗濯物を回収。

晩御飯はちょっと時間をかけて美味しいものを作り、日本酒をちびちびやりながら

時間をかけてご飯を食べます。そして気持ちよくお酒が回ってきたところでお風呂、就寝。

幸せな休日です。こんなゆっくりした休日を月に1回はとりたいものです。

様々な行事に呼ばれたりして、なかなか自分だけの時間を取りにくいもの。

土日どちらも一日外に行かないといけないイベントがあると、その時は楽しいですが

次の1週間ちょっとしんどいです。特に水曜木曜あたり。

金曜日は明日から休み!という気持ちだけで頑張れますからね。

日曜日はサザエさん症候群にかかりますが。

なんてことない日常

玄関脇に駐車場がありますが植木や自転車を最近家族が購入してきて乱雑に置いておくので、車の車庫入れに気を遣うようになってきました。

風が強い時は車にたおれかかっているときもあり、ドアが傷つかないかひやひやしていました。

休日の天気が良い日があったので駐車場の整理整頓でもしようかと思い、車を玄関の前に移動してコンクリートの敷地をみると苔で汚れていました。モップが庭にあったので水洗いしながら擦ると気持ちよく落ちますが、汚い泥水となり道路の方に流れていきます。

すっかり綺麗いになったので、廻りにある植木を庭に移動することにしましたが、家族が陽当たりが悪くなると反対したので半分だけにしておきました。乗っていない自転車は破棄することにして、粗大ごみにだすことにしました。

ようやくスペースがあいたので車を入れてみると車に乗りやすくなり満足できました。

なんてことない日常

海外旅行に行きたくなってきました。

手軽にいける、近い海外というと、バリ島でしょうか。

行く相手も見つけてもいないのに、バリ島について勝手に調べてみました。

バリ島はインドネシアで、日本との時差は1時間。

完全なリゾート地のようですね。

有名な観光地は断崖絶壁に建つウルワツ寺院、テガラランのライステラス (棚田)、タナロット寺院

などがあるようです。

写真で見る限り、日本とは違うアジアリゾート感があって楽しそうですね。何か仕事のプロジェクトを終わらせた後に

バリ島にひとっとびしたい気分。ここで気持ちよく癒しの時間を過ごしたいですね。

しかし残念ながら、海外旅行に行く時間がないのも事実。バリ気分を味わうために、

バリ料理を食べに行くかバリマッサージを受けに行くしかありません。

ナシゴレンってバリ料理だったんですね。知りませんでした。

なんてことない日常

安全な野菜を選ぶ際に注意するべき事は、誰がどのように作っているかが明確になっているという事が重要です。スーパーだと産地は書いてあっても誰がどうやって作ったかまでは記載されていないことのほうが多いです。

では、どうやって安全な野菜を選ぶのかと言うと、最近よく耳にする道の駅や地産地消を謳っている地元のスーパーなどです。特に最近の道の駅は地域で採れた野菜を販売しているところも多く誰がどのように作ったかまで書かれている事もあります。

化学肥料や農薬などを使用しない、自然農法で作られた有機野菜なども多く取り扱っており、安全な野菜を買うにはうってつけの場所となっています。

食の安全が脅かされるニュースがよく取り挙げられていますが、自分で安全な野菜を選ぶことにより、そういったリスクを回避する事が出来ます。小さなお子様を持つ方等は、野菜の購入方法にも気を使ってみてはいかがでしょうか。

なんてことない日常

今日は朝起きた瞬間から気分がルンルンでした。

何か特別なイベントが待っているわけでもないのですが。何か良い夢でも見たのかな?全く覚えてはいませんがね 笑

ぐっすり眠れた感じもあったし、なんかパワー満載な感じでした。

普段朝ご飯はシリアルにミルクを注いで食べるくらいなんですが、今日はコーヒーを淹れて、パンをトースターで焼いて、もう部屋中が良い匂い。なんかさらに気分が良くなりましたね!

好きな音楽をかけて、部屋の植物に水なんかあげちゃって。久しぶりでごめんね 笑

ソファに座ってコーヒー飲みながら読書も。なんだか自分に酔ってたかも 笑

夕方になる前には、散歩も兼ねて、ちょっと遠くのいつもと違うスーパーとドラックストアに行くことにしました。なんとなく歩きたくってね。

途中のスタバでコーヒーを買って、途中の公園のベンチで休憩。ここでも自分に酔いつつ、最高にルンルンな気分になっている自分がいました。

スーパーでは、お惣菜がたくさん売っていて、一人暮らしの学生かよ!と突っ込みながら、今日は料理をしなくて良い様に、たくさんお惣菜を買って帰りました。これは自分に酔うようなオシャレ行動ではないですね 笑

そして家に帰って、惣菜たくさんのディナーを楽しみ、テレビを見て笑って、お風呂に入ってゆっくりしてきたところです。

理由もなくルンルンな日ってたまにあるんですよね。次はいつかな?それではおやすみなさい!

なんてことない日常

UGGブーツと他のブーツ両方使っています。普段は数千円のブーツを履いているのですがすぐに汚れてしまいますし、型崩れをおこしますね。近くのコンビニとか一人でふらっと出かける時はこのブーツで、恋人や友人と出かける時は必ずUGGブーツを履いていきます。

このUGGブーツは恋人がプレゼントしてくれたものなのですが、毛がとても柔らかくて気持ちが良いですし履いてもう3年目なのにキレイです。恋人からも私が気に入って大切に履いていると思われています。普通に履いているのにここまでキレイなんて、さすがUGGブーツだなぁと思います。

UGGブーツは何度履いても底が減らないんですよね。他のブーツはすぐに底がなくなります。みんなにオススメできるブーツだなと思います。今度友達の誕生日がくるのですが、私のUGGブーツを羨ましがっていたのでプレゼントしようと計画しています!

なんてことない日常

毎日のように食料品の買い出しのために地元のスーパーマーケットへ行きます。わたしはお金を使うこと全般が嫌いですが、家族がいれば買い出しに行かないわけにはいきません。そして、節約のことを全く考えずに好きなものを次から次へと買ってしまう家族に、毎日の大事な買い出しなど任せられません。

なので、結局主婦でもあるわたしが食料品の買い出しに出かける担当になるわけです。しかし、買い物へ出かけるのも気持ちが良い日もあればそうではない日もあります。特に天候が荒れている時や、極端に暑かったり寒かったりする日はできるだけ外に出たくないと思います。インターネットショッピングにでも切り換えない限り、この生活はこれからもずっと続きそうです。

インターネットが当たり前の時代ですから、「臨機応変に買い物の仕方も変化させた方が自分にとっていいのかな・・・」なんてこの頃考えています。

なんてことない日常