2015年6月の記事一覧

すぐ眠たくなってだるくなってしまうので時間がある時は昼寝をしています。

昼寝をするとまた力が湧いて来て一日を頑張ることが出来ます。

あまり長く昼寝をしないように気をつければ夜もちゃんと眠れます。

仕事の合間の休憩時間にちょっと寝るだけなのでそんなに長く眠る時間はないので上手く昼寝をしたいです。

スッキリとすると頭の回転もよくなりますし体もよく動くので何をするのにも効率がいいです。

眠くなったりせずに活力のある人間ならいいのですが私は昼寝をしないと疲れ気味なので自分の体とは上手く付き合っていきたいです。

睡眠の大切さを感じているので上手に眠る方法とかも探してみたいです。

昼寝は健康にいいという人もいますし悪いことではありません。

決して怠けているわけではないですし昼寝をすることで調子がいいので私には必要なのです。

なんてことない日常

発売当初は普及率もいまいちだったスマートフォンですが、最近では持っている人の方が多い気もします。

私の場合、すでに小型のパソコンに近い感覚で使っていて、割りと汎用性の高いデバイスとして活躍の場も多いです。面白いのがやはりアプリの存在で、これがスマホの汎用性を保っている理由といえます。

パソコンでいうところのソフトといったところで、ゲーム以外に仕事用にも使えるものがたくさんあります。

名刺作成用のアプリとか、活用次第では重宝するものです。後は情報を更新してくれるサービスが便利です。定期的にエキセントリックなニュースの情報を提供してくれるアプリもあって、毎日楽しませてもらっています。ただ使い過ぎには注意しましょう。電池切れになりやすいのがスマホの特徴でもあります。ちなみに、外出中でも充電できるサービスはあります。

なんてことない日常

久しぶりに、遠出して、一人ふらりとお買い物へ行って来ました。

友達とわいわい行くお買い物も楽しいけれど、たまに、一人で自由に行く買い物もとても気が楽で好きです。

見たいだけじっくり見れるし、お店も自由に何件だって回れます。

まず、雑貨屋さんめぐりをしました。

可愛いグッズがいっぱいで、一人の世界に浸ってしまいました。

そして、白レースの可愛い飾りカーテンを購入しました。

お部屋の模様替えが楽しみになりそうです。

そして、次は洋服屋さんを見て回りました。

数件、ふらりとお店を見ていると、レース生地の可愛いシャツを発見しました。

試着してみると、サイズもぴったりで、色合いも良かったので、こちらも購入しました。

今もっているスカートともばっちり似合いそうでラッキーでした。

そして、一人でカフェに立ち寄りました。

好きなものも見つかったし、カフェでまったり出来て、良い日になりました。

なんてことない日常

恋をすると、その恋が上手く行くようにと祈る人も少ないのではないでしょうか。人の心を覗くという事は、勿論出来る訳もないので誰しもが恋に落ちると一喜一憂するのでしょう。しかし、折角成就した恋が永遠に続くという事はなかなか難しいものです。

その時、藁をもすがる思いで何かに頼りたくなる人もいます。そんな時に良く耳にするのがパワーストーンです。パワーストーンにはいろいろなる効能が込められていますが、復縁パワーストーンという類の物もあるのです。大好きな恋人との別れというのは、とてつもなく悲しいものです。そこで、何としてでもまた付き合いたいと思った人の中には、復縁パワーストーンに願いを込める人もいるのです。

パワーストーンに秘められた力に、どの位の人々が救われているのかは皆無ですが、パワーストーンを身につける事で復縁できるのであれば、本当に有り難い物でしょう。

なんてことない日常

今日はテレビで小学生の将棋名人戦を見た。特に見る予定ではなかったが、小学生が将棋をする姿がとても新鮮だったのでそのまま見入ってしまったのだ。私も小学生の頃おじいちゃんと将棋を指したことがありだいたいの指し方はわかるのだが、テレビの向こうの小学生たちはレベルが違う。大人の試合を見ているように楽しめた。

大人たちと唯一違う点と言えば、小学生はそのときの感情やこころの変化がすぐに顔に出てしまうことだ。「さっきの手はやばかったな」見たいな表情や「これでもう勝っただろう」というような余裕の表情が手にとるようにわかる。そこがとてもかわいかった。

もうひとつ感じたことは、今の子どもたちがまだ将棋に興味をもっているという事実だ。これは喜ばしいことだと思う。今はスマホのゲームやマンガなど受動的に画面を見ているだけの子どもが多い。その中で、頭を使う昔ながらの将棋を好むのは珍しいと思う。ちいさな棋士はこれからもがんばって将棋を続けていってほしい。

なんてことない日常

私は以前、アルバイトをしていた場所で経営者の方に大きな声で怒鳴られたことがパニック障害の原因になってしまいました。自分は何も悪いことをしていないと思っていたのですが、いきなり因縁をつけられて大きな声で怒鳴られました。その時の印象が常に頭のなかに残ってしまって不安な状態が継続したのです。おそらくPTSDというトラウマを関係とする症状も発生していました。

パニック障害になってからは少しでも何かびっくりするようなことが起こると不安が半日くらい継続していました。これを治すことは難しかったです。原因は分かっているのに改善する方法がわからないと言う状況です。しかし、ゆっくりと休養を取っていたら少しずつ良くなっていきました。原因を知り、適切な対処をすれば改善はするのですよね。時間が解決してくれたということもあります。

なんてことない日常