なんてことない日常の記事一覧

芸能人がよく週刊誌に不倫を取り上げられ叩かれていますが、少しかわいそうだなと同情めいた気持ちにもなります。芸能人だから仕方ないのでしょうが、一般人なら不倫をしている人はゴマンといます。私が知るだけでも5〜6人は不倫をしています。その人達は友人だったり、会社の先輩や上司だったりします。

不倫をしている友人は、そこまて深い付き合いはしておらず、いつもグループで集まるうちの一人です。その友人は不倫していることを全く悪びれず、むしろ自慢気にみんなにペラペラと話すのでした。私たちが引いていることも気付かず、自分を正当化しながら話している様子を見ると、自分のことしか見えていないのだなと思います。

会社の先輩や上司が不倫しているというのは、社内の噂で耳にします。確たる証拠はなくても、やはりそのような目で見てしまいます。実際にその噂になっている上司が同じ会社の女性と待ち合わせをし、腕を組んで消え入る場面に遭遇したことがあります。上司の指にはいつも指輪がはめられていて、あれは一体何の意味があるのだろうと思います。

不倫は誰も幸せになりません。当人達は悲劇のヒロイン面をしているものですが、因果応報という言葉があるように、その報いは必ず降りかかります。

なんてことない日常

初めて妊娠したのですが、何せ初めてで出産に対して怖いとか痛いとか恐怖や不安しかなかったので、少しでも無事に簡単に元気な赤ちゃんが生まれるように、と戌の日に神社にお参りに行くことにしました。

といってもわからないことだらけなのでいろいろ調べて、夫の仕事が休みの休日と戌の日が被る日に行ってきました。

電車で神社に行ったのですが、駅の改札口の辺りからなんとなく人で騒がしくなり、神社に行くと夫婦と思われる男女や、家族ぐるみの参拝者でごった返していて、安産のご祈祷をしてもらうと時間がかかりそうだったため、簡単にお参りをしてお守りと出産直後に巻く腹帯を買って帰りました。

その後出産予定日を過ぎてもなかなか陣痛が来ないため、私と病院の空いている日を選んで入院して出産する計画出産になりました。

当日の朝病院に行き、手続きを終えたらすぐに促進剤を点滴したり、出産の準備をして、翌日の夜に分娩台に上がりましたが、そこから1時間以上かかってなんとか無事に産まれました。

その後用意しておいた神社で買った腹帯を看護師さんが巻いてくれました。

出産予定日を過ぎたり、産まれるまで時間がかかったりしましたが、腹帯を巻いたときになんだかホッとしました。

なんてことない日常

家から歩いていけるドラッグストアーにドラッグセガミがあります。ココカラファインの店で、メンバーになるとポイントが貯まるようになっていて、500ポイント貯まると500円分のクーポンがもらえるのです。

それで、不定期にポイント5倍デーがあって、その日に買い物をすると、ポイントが5倍になるので、ポイントが楽に貯まるので、その人をネットでチェックしてから、ポイント5倍デーに行って買うようにしています。この間、化粧品を買ったら、ポイントがいっぱいになって500円分のクーポンをもらいました。その次に買い物をするときに使えるので、とてもお得なのです。

でも、風邪薬はドラッグイレブンの方が200円くらい安くて、ドラッグイレブンで買うことの方が多いです。でも、ドラッグイレブンは近所にないので、街に出かけたときにしか買うことができません。ドラッグイレブンはTポイントが貯まるので、TポイントはTポイントで貯めるようにしています。Tポイントは他の買い物でも貯めることができるので、簡単にためられますし、使うのも簡単なのでとてもいいです。

なんてことない日常

私がデパートで働いていた時、様々なお客様のクレジットカードをお預かりしてきました。

その中でも提示されると思わず「おっ」と思ってしまうかっこいいクレジットカードがありました。

それはアメリカンエクスプレス、通称アメックスのカードです。アメックスは年会費が高いのもありますが、持っているだけでステイタスになるカードでもあります。

特にプラチナクラスのカードを出される場合、一瞬手が止まってしまいます。

1度だけブラックカードを拝見したことがありますが、緊張して手が震えてしまいました。

ブラックカードをお持ちの方は自家用ジェットのチャーターもできるクラスです。

また、アメックスのクレジットカードはデザインもスタイリッシュで格好良いです。

持っているだけでステイタスになるのはアメックスのクレジットカードくらいではないでしょうか。

グリーンカードならば年会費も安く入れますので、ハイクラスでかっこいいクレジットカードを持ちたいひとにはおすすめのブランドかもしれません。

なんてことない日常

自宅で猫を二匹飼っています。そして一年に一回、必ず動物病院へ行って予防接種を行っています。しかし猫は察しが良く、予防接種にくためにケージに入れると大声で鳴き、動物病院へ行きたくないとアピールするのです。もちろんそんなアピールを無視し、車にケージを乗せて動物病院へ向かいます。行きつけの動物病院の診察室には大きな台があります。そこに連れてきた動物を乗せるわけですが、いつものように今回も二匹の猫をこの台の上に乗せました。

一匹は動物病院の雰囲気にすぐに慣れ、代から飛び降りて遊ぼうとします。しかしもう一匹は台の上で震えており、動こうとしません。この怯えている方の猫はどうやら手汗をかいているらしく、台の上には猫の手形がたくさんついていました。何だか可哀そうになってしまいましたが、これも猫のためです。しかし注射が終わってケージに再び猫を戻すと、落ち着いた様子を見せていました。

ちなみにこの二匹は双子です。どちらかというと怯えていた方の猫の方が普段はフレンドリーであるために、動物病院の雰囲気にもすぐに慣れるのかと思いきや、普段はマイペースのもう一方の猫の方がハートが強いようです。同じ親から生まれていても、性格は全く異なっています。

なんてことない日常

iPhoneを長年使っていると、なんだか最近バッテリーの持ちが悪くなった、なんとなく膨張している気がするなど様々なバッテリーの変化に気がつくかと思います。そのようなときにはバッテリーの交換を考えることでしょう。

iPhoneバッテリー交換を考える前に、まず本当にバッテリーが原因で電池持ちが悪くなっているのかなど確かめる必要があります。公式サイトのトラブルシューティングやバッテリーの消耗度合いをアプリで調べておきましょう。場合によってはバッテリーを無償で交換できる可能性もあるのでメーカーに確認してみるのも良いでしょう。

メーカー以外で交換をする場合、修理業者にお願いしたり自分で交換することになります。 Iphoneバッテリー交換 町田駅など大きな街には多くの修理業者があります。安いだけではなくしっかり交換できるお店を選んだり、自分で工具を揃えてバッテリーを交換して少しでも長く使えるようにしたいものですね。

なんてことない日常

私が今ハマっていることは、サボテンの栽培です。

もともと多肉植物が好きだったので、よく近場の花屋さんや大型の園芸店に出かけては

いろいろな種類の植物を物色していたのですが、そこで出会ったのが「栄冠玉/栄冠丸:えいかんぎょく」という名前のサボテンでした。

このサボテンはその名前の通り、イギリスの王冠に似た形を特徴としています。

ぷっくりとしたフォルムに、金色の大き目のトゲがついた可愛らしい姿に一目ぼれし、500円程度で購入しました。

インターネットや雑誌では、「サボテンは意外と育てるのが難しい」とか、「サボテン、また枯らしてしまった」という記事が多かったため、

「私もすぐに枯らしてしまうかもしれない」と不安に思いながら世話をしていたのですが、数カ月経ってもまったく枯れる気配はなく、

月に1回程度の水やりと、時々の日光浴だけという生活環境に強靭なまでに順応してくれました。

購入後2年が過ぎ、今でも姿をゆがませることなく、可愛いまま元気にいてくれているので、今後はこのサボテンに大輪の花を咲かせる事を目標としていく予定です。

なんてことない日常

私の趣味は旅行です。私は学生時代に日本各地をふらりと旅してきました。

旅といっても、新幹線で移動し、ホテルに宿泊するようなものではありません。必要最低限のものをバックパックに詰め込み、時には非常食として持ち歩いているカロリーメイトで空腹を凌ぐ…といった貧乏旅を続けてきました。

この学生時代の貧乏旅行は私にたくさんのことを教えてくれました。例えば、旅は我々一般人にとって「非日常」ですよね。

では、我々の「日常」とは何でしょうか。食べて働いて寝ることでしょうか。改めて問われると案外答えられる人は少ないかもしれません。

旅は、自分にとっての「日常」が何か、そしてその中で不必要なものは何かを教えてくれます。つまり、帰宅後には不必要なものを排除し、より効率的な、充実した生活を送れるようになるはずです。

小学生の遠足などでよく「帰るまでが遠足です」と先生に言われていましたが、旅も同じで帰るまでが旅であり、私にとっては帰った後もその延長線上にあるのです。

これらを学び続けるためにも、私は趣味として貧乏バックパッカーを続けています。

なんてことない日常

明日、親戚が集まって、ご飯を食べる事になりました。

お昼ご飯は、外食で外での集まりなのですが、ご飯を食べた後に、我が家に来る事になりました。

大人と子どもを合わせると、15人になります。

しかも、元気な男の子が、4人も居るので、家の中がどれだけドタバタするだろうかと、少し不安になります。

一階にみんなが集まる事になるのですが、二階に私の部屋があり、前に親戚が集まった時には、私の部屋に子どもたちが入ろうとしたりしていたので、今回は入られないように気をつけていたいと思います。

 

親戚が集まるのはそれほど機会が多くないですし、せっかく来てもらうので気持ちよく過ごしてもらいたいので、気を使います。

とりあえず、お昼ご飯を食べてからの家への集まりなので、それほど長時間は家に居る事は無いと思うので、できれば、さくっとみんなが解散してくれたら良いなと思ってしまいます。

ですが、私はこんな事を考えていますが、母親はみんなが集まるのを楽しみにしているので、母親も楽しめるような一日になれば良いなと思っています。

いろいろと、手伝いを頑張りたいと思います。

なんてことない日常

婦人科に行って来たのですが次回の診察は一ヶ月後になります。

その時に直腸エコー検査を行うとのことでした。

確か前回直腸エコーをしたのは先々月のことでした。

その時はエコーで見た所チョコレート嚢胞の腫瘍が少し小さくなっていると言われました。

私が心配しているのは悪化していないかどうかです。

その間毎日のように値段の高い治療薬を飲んではいたのですが、毎日のように腹痛があります。

内科で受診するとガスが溜まっているからだと言われたのですが、いつも痛む場所が支給のある位置です。

ネットで調べた所、チョコレート嚢胞が癒着してしまって手術になってしまったという方を見かけました。

私はもし癒着をしていたらどうしようと考えて不安になってしまいました。

出来れば手術はしたくないのです。

その書き込みを見たのはもう帰宅してからだったので先生に色々質問することが出来ずに残念でした。

もしかすると一ヶ月を待たずに予約を入れずにまた行って来るかも知れません。

直腸エコーで何処まで分かるのか、癒着しているのかどうかまで分かるのかは全く私は知りませんが、中には薬で治療をしていても悪化する人もいるかも知れないので結果が悪くないことを願いたいです。

 

なんてことない日常