武蔵村山市が気に入って新築住宅を購入し永住を決めた実弟、

神奈川県の住民ですが、実は筆者の実弟が日産へ就職し当初は三浦半島にある日産の工場へ勤務していたのですが、転勤希望者を募って給与も、転勤保障も出るというので本人自身が希望して東京都下の武蔵村山市の日産武蔵村山工場へ転勤希望をして赴任していったのです。

当初は独身で寮生活をしていましたが、当地で彼女が出来て結婚にまで至ったのです。 結婚してからは1年チョットの間民間の賃貸マンションに住んでいましたが、家賃も高いというのでいっその事というので、建売住宅ではあるが新築の戸建の住宅を購入したのでした。

二人は自然の豊かな武蔵村山市に馴染んで暮らしていましたし、其れに間も無く子供も出来て順調な生活や仕事をしていたようですが、しかし、突然に2000年の初頭の頃に日産武蔵村山工場が閉鎖の憂き目を見たのです。

そんな事で、弟家族は事情転勤という手段もあったのですが、新築 武蔵村山市で住宅を購入したばかりですし、環境の良い武蔵村山市も気に入っているというので、元日産の関連会社であった企業へ新たに転職し今に至っているのです。