学生時代のアルバイトで紹介してもらった女の子との出会い

僕が22歳のときの恋愛に関する出会いです。
スタンドでアルバイトをしていた頃、良く喋る元気系で同い年ぐらいの可愛らしい女の子に、僕の性格にでも合いそうないい感じの女の子がいたら紹介してほしいと思い切って相談しました。笑顔で「いいよ」と答えてくれて同じ学校の友達を紹介してくれました。男の同僚からは「いきなり変なことするなよ」と揶揄されましたが。希望の女の子は2歳ぐらい年下で少し大人びた感じで顔は浜崎あゆみよりも輪郭は丸目で目は大きすぎず小さすぎずと希望しました。早速、連絡を取ってくれて、メール交換をして、相手の女の子は一人暮らしで、いきなり家に来ていいよと誘われたので車で行き、家のドアで軽く自己紹介して、家にあがらせてもらいました。今まで恋愛の経験は友達複数で一緒に遊びに行く程度しかなかったので、一人暮らしの女の子の家に二人きりでいるだけでドキドキしました。相手の女の子は「後でバイトがあるので寝ておきたい」と言って早速ベッドで寝てしまいました。寝てしまわれては僕が困るので「じゃあ一緒に寝よう」と言ってベッドで相手の女の子との隣の横に寝るとドキドキしすぎて思わず抱きしめてしまい、相手の女の子もこちらを向いて抱き合いながら寝る状態になりました。その後は交際してます。