エアコンドライでカビ対策

湿気が多い場所には色々なカビや雑菌などが繁殖しがちです。 30歳まで私が住んでいた埼玉県草加市の自宅のお風呂場周辺や脱衣場、冷蔵庫の中などに大量繁殖したカビで、気持ちが悪い経験をしました。 そんなカビの繁殖を避けるために、エアコンのドライ機能は湿度を低くし、湿気を少なくするのに便利です。

通常の冷・暖房機能とは別に、ドライ機能がついたエアコンは、部屋全体の温度を変えることはできませんが、空気中の湿度を最小限に下げることができます。 カビや雑菌は、湿気が多い場所で繁殖するため、空気中の湿度を下げるエアコンのドライ機能はとても効果的です。 ドライ機能がついたエアコンを設置している家庭は、有効に活用しましょう。 カビや雑菌が繁殖しやすい頃になると、我が家では自宅に1台あるエアコンのドライ機能をよく使っています。カビや雑菌が繁殖するのは、気持ちのよいものではないため、一緒に生活している父親と私は、自宅内をよく観察しながら過ごしています。

これからも私は、エアコンのドライ機能をフル活用し、カビや雑菌が繁殖することがない、通気性のよいきれいな家作りを心がけていきます。