瞑想は非常に健康・精神の安定によいです。

瞑想すると時間がゆっくりと流れるのがわかります。普段いかに色々な事を考え、そのことに引きずられているのかがわかります。

ふと、色々考えても仕方がないということにも気づいたりします。

そっと目を閉じて、最初は神経を眉間にかるく集中させます。あとは、意識を頭の方から下へ下へと下していきます。

下へ意識を落としたら、何も考えずに流れに任せます。そわそわして、なかなか落ち着かない場合は呼吸を整えます。吐く息をゆっくり長くして静かに呼吸をします。

ゆっくりとした呼吸をしばらく続けていると次第に落ち着いてきます。

そして、また淡々と瞑想に入ります。ザワザワした雑念がそれでも出てきたりします。

その時はそれはそれに任せてその雑念を味わうような感じでみてみます。

「こんなことを自分はかんがえているんだぁ・・・」とふと気づいたりします。

そして、気づくとその雑念をゴミ箱に捨てるように「手放し」ます。

なかなか手放せない場合は一旦考えるのを辞めてみます。するとまた気づきます。

また、違う雑念が出てきます。その時気づきます。

人はこうやってさほど重要でもないことをあれこれと色々考えて毎日を送っているんだと。

こういったことを繰り返しているうちに、雑念の処理がうまくなってきます。

日常での悩みの減ってきます。瞑想は体とこころにとてもよい趣味です。