よく「VIO脱毛は痛い」などと言いますよね。そして、実際にVIO脱毛をおこなった人でも、「VIO脱毛痛いわ!とくにiラインが痛かったわ!」という人は、私の周りでもいましたね。

けれども、脱毛サロンのスタッフさんも言うように、やっぱり痛みは個人差によるところも大きいのですよね。たとえば、脱毛サロンのミュゼがイチオシするSSC脱毛は、ちっとも痛くはないという評判ですが、けれども私の周囲ではただ一人だけ、「めっちゃチクチクした」という感想を述べている子はいましたからね。

私も実際に、ミュゼのSSC脱毛は受けたことがありますが、「え?全然痛くないじゃん。アンタ本当に、それSSC脱毛だった?レーザーじゃないの?」というレベルの子もいますからね。

それに、他の脱毛方法と比較してみても、やっぱりそのサロン独自の脱毛方法は、痛くない傾向が強いですよね。ミュゼもそうなのですが、その他の脱毛サロンでも、器械の照射による脱毛がもっとも痛くはないという印象です。

ですから、iライン 脱毛もそうなのですが、うなじやもみあげ、それに手の甲の脱毛などは、器械の照射によっておこなっている脱毛サロンが多数ですよね。実際に自分が器械の照射による脱毛を受けてみても思うのですが、やはり痛みは少ないですから、多用されるのもわかります。

それにもっとも痛みが強く感じる部位だと言われているiラインについても、私は器械の照射による脱毛の刺激は、とくになんともなかったですからね。だからこそ、「痛みは個人差」なのであり、お試し脱毛は必ずといっていいほどに、どのサロンでもおこなわれているのでしょう。