共働きをしている妻がいますが今度個展を開くと突然いってきたので戸惑っています。前から日本画を習っていていくつかの展示会に応募し入選していたことは知っていましたが、趣味の範囲なので特になにも言いませんでした。サイズの大きな額縁をネットで注文したり、時々入選した展示会を見に行くぐらいでしたのでいい趣味だなと思っていました。

首都圏にあるカフェで個人に貸し出すスペースがあるらしく、意外な割安で借りられるのですっかりその気になっています。習っている先生からはまだ早いのではないかといわれているみたいですが聞く耳をもちません。このカフェとはメールで連絡しますがなぜか自分の携帯からではなく私のパソコン経由で行っています。ワードやエクセルでの情報が必要ということなので仕方無く協力していますが、やりとりしている文面も頼まれているので代理でしていますが、変な感じです。

最近は仕事から帰宅するなり展示に足りない絵を夢中で書いているので正直迷惑です。リビングの上に画材を拡げているので食事を机の片隅ですることになっています。好きなことに没頭すること自体はわるくないので個展が終了するまで我慢するしかない状態です。