FX口座を開設できる会社は無数にあり、いざFXを始めてみようと思ってもどこを選んでいいのかわからない、といった方も多いのではないでしょうか。こうした悩みにこたえるためにネット上にはランキング形式の比較サイトがたくさん作られています。こうしたFX口座比較サイトを上手に利用すれば、効率よくFX口座の情報を集めることが可能なのです。

見るのは順位ではなくFX口座のスペック

ランキングということで順位にばかり目が行ってしまいがちですが、ランキングサイトで重要なのは各FX口座の細かいスペックです。スプレッドの幅や手数料の有無、最低取引通貨単位などがひと目で確認できるようになっています。これらの細かい情報をいちいち各公式サイトから拾い上げていくには膨大な手間と時間がかかります。ランキングサイトはその肩代わりをしてくれているというわけです。

業界トップ水準を把握する

ランキングサイトのもうひとつの利点は、業界のトップ水準がどのあたりなのかを簡単に把握できることです。例えばスプレッドランキングの場合、上位はみなドル円0.3銭となっています。つまり現状の業界最高水準はドル円0.3銭ということです。この0.3銭という基準を把握したうえで、改めてFX口座の良し悪しを判断することができるのです。

開設したい口座が決まったら情報確認を

いろんな部分を比較し、開設したいFX口座が決まったとしましょう。このとき、申し込みをする前にランキングで得た情報が本当に正しいのかどうか公式サイトで確認しましょう。スプレッドや注文方法などは時々変更されることがあり、ランキングの情報が古くなっている可能性があるからです。情報の裏とりを行ってから申し込むようにしましょう。