2018年12月の記事一覧

私は広告代理店で営業職に就いています。
私が担当させていただいているクライアント様の中に結婚相談所があります。よく、そのオフィスにお伺いして打ち合わせなどをするのですが、コンシェルジュの方の利用者さんに対する気配りが素晴らしいなと思いながら見ています。

カウンセリングルームなどがいくつかあり、その空いてる部屋でいつも打ち合わせなどをするのですが、一通り終わり部屋を失礼しようとすると、コンシェルジュの方は利用者の方が他の部屋から出てくる様子がないかを確認してから、私を見送ってくださいます。婚活をされている方の中にはその姿を他の人に見られたくないと思う方もいるようですので、そうしたプライバシーに配慮した行動をされているのです。

また、入り口の花瓶に飾ってあるお花は毎日変えているそうで、その日ごとにその花に込めたイメージなどが一言カードに書かれて添えられています。婚活をされている方が少しでも前向きになれるように始められたようです。

他にもいろいろと工夫をされていますが、コンシェルジュの方がここまで気を配り、頑張ってくれているのを見ると、婚活されている方も頑張らないと!と気合いが入るだろうなと感じました。

なんてことない日常

まとまったお金が欲しいということなら、期間工で働くのが良いのではないかと思います。

他のアルバイトとは全く異なる形態をとっており、時給が高い上に報奨金のような形で働く期間が長くなるごとにお金がプラスされていきます。しかも、寮費や水道光熱費なども無料で、食費も安いというのですから、お金はたまる一方です。

心配があるとすれば、自動車を製造する仕事なので楽な仕事ではないということです。しかし、女性もたくさん働いていますし、同じ単純作業の繰り返しが多いので、特に技術や知識を必要としません。

車好きであれば、お気に入りの自動車メーカーで働けるのでやりがいもあることでしょう。たとえば1年間働けば200~300万円くらいは貯金ができそうです。怪しい仕事ではありませんし、何年も期間工をしているベテランも少なくないようです。

なんてことない日常

最近、本格的に婚活を始めようと思い、インターネットでいろいろな情報を調べ始めました。

私の中の一般的な婚活のイメージは結婚相談所で紹介してもらった相手とお会いしてデートをしたり、大人数が参加する婚活パーティでカップルになったりというようなイメージでした。

しかし、調べてみると少し変わった婚活パーティが今はたくさんあるようです。
例えば、お料理教室パーティや野球観戦パーティ、ランニングパーティなどテーマがはっきりと決まっているようなものがあることがわかりました。

たしかに、共通の趣味をもった相手と話すだけでなく、実際にその趣味を実践しながらコミュニケーションが取れるというのは無理して話題をつくる必要もなく、プレッシャーや緊張感をもたずに参加できてとてもいいものだなと感じました。結婚後に一緒に趣味を楽しむ姿を想像できるのも魅力ですね。

なんてことない日常