先日昼食でお好み焼きを作りました。旦那と結婚して6年経ちますが、お好み焼きは一度も作ったことがありませんでした。たまたまキャベツがたくさん余ったので、何か消費できる料理はないか考えていたところ急に思いついてお好み焼きを作りました。

次の日も食べようと思い6人分のお好み焼きを作り、半玉残ったキャベツは全部使い切りました。お好み焼きには豚肉や長いもも入れて少しアレンジを加えました。お好み焼きを食べる時、私は必ず4つに切って全部違う味付けにして食べます。

1つめはソース。2つめは醤油。3つめは醤油、粉チーズ。4つめは塩だれ。すべての物にマヨネーズと刻みネギと鰹節をかけます。このようにして全部違う味にするので、いろいろな味を楽しむことができ、とても満足した気持ちになります。

私がこの食べ方をしているのを見て、旦那も真似していましたがとても満足していたようです。とても喜んでくれたのでまたお好み焼きを作ろうと思います。