初めて妊娠したのですが、何せ初めてで出産に対して怖いとか痛いとか恐怖や不安しかなかったので、少しでも無事に簡単に元気な赤ちゃんが生まれるように、と戌の日に神社にお参りに行くことにしました。

といってもわからないことだらけなのでいろいろ調べて、夫の仕事が休みの休日と戌の日が被る日に行ってきました。

電車で神社に行ったのですが、駅の改札口の辺りからなんとなく人で騒がしくなり、神社に行くと夫婦と思われる男女や、家族ぐるみの参拝者でごった返していて、安産のご祈祷をしてもらうと時間がかかりそうだったため、簡単にお参りをしてお守りと出産直後に巻く腹帯を買って帰りました。

その後出産予定日を過ぎてもなかなか陣痛が来ないため、私と病院の空いている日を選んで入院して出産する計画出産になりました。

当日の朝病院に行き、手続きを終えたらすぐに促進剤を点滴したり、出産の準備をして、翌日の夜に分娩台に上がりましたが、そこから1時間以上かかってなんとか無事に産まれました。

その後用意しておいた神社で買った腹帯を看護師さんが巻いてくれました。

出産予定日を過ぎたり、産まれるまで時間がかかったりしましたが、腹帯を巻いたときになんだかホッとしました。