昨日は散々な日でした。朝起きていつものように冷蔵庫からミルクとバター、棚からパンを取り出すのですが冷蔵庫に入っているミルクが生ぬるいのです。

嫌な予感がして庫内を見るとランプがついていないのです。更に冷凍庫を開けると悪い予感が的中していました。買いだめしておいた食料品が全て溶けていたのてす。アイスクリームはもちろんのこと冷凍のチャーハンや餃子にパスタまで全て溶けていたのです。

そうです。冷蔵庫が壊れてしまったのでした。昨夜までは確かに冷えていたので寝ている間に故障したのでしょう。さすがに会社へ行く時間になってしまったため家電メーカーに修理の依頼などできません。次の休みまで修理はおあずけとなりました。

しかも庫内の食料品はとってもおけないため捨てる羽目になってしまったのでした。次の休みの日に修理サポートの方が来てくれたのですが購入して8年も経過しているとのことで修理代だけで数万もかかるというのです。これであれば買った方が安いため修理はキャンセルし家電量販店へ買いに行ってきたのでした。結局修理代金の3倍近く出費して冷蔵庫を手に入れたのでした。機能は確かに良いのはわかりますが金欠の時期に痛い出費でした。