乾燥肌は、空気が乾燥していようとジメジメしていようと関係ありません。保湿に気を付ける冬よりも、夏場の方が意外と肌が乾燥していることもあります。
→参考:http://xn--rdka9db0843k.biz/akami.html

乾燥肌対策というとスキンケアに重点を置きがちですが、メイクでも乾燥を進めてしまうものがあるので注意が必要です。SPF値の高い日焼け止めは、「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」が含まれており、特に後者は肌を乾燥させてしまう成分だという事です。

肌への馴染みを良く(ス~っという着け心地や、さらりとした塗り心地など)するために、エタノールが含まれていることも、日焼け止めで顔の乾燥を感じるひとつの原因です。

肌はピリピリするくらい乾燥しているのにもかかわらず、皮脂が浮いてきてテカテカ・・・。日焼け止めの成分を選ぶことと同時に、夏の顔の乾燥には、冬以上にしっかりした保湿スキンケアが大切なのです。