またまたやってしまいました、車の側面をぶつけたのです。油断していたわけではないのですが、久しぶりで車だけじゃなく私自身もへこんでしまいました。

子供の塾に送るため、普段は自転車なのですが雨だったので車で駅まで送ったのです。帰り道、数分なので特に意識することなく帰ってきたのですが、最後の曲がり角です。普段なら、少し右に膨らんでから左に曲がるのですが、右側に路上駐車している車がありました。特に気にもならなかったのですが、普段右に膨らむところをそのまま直接左に曲がったのです。余裕だろう、たしかに油断していたのかもしれません、毎日通るところですから。

順調に曲がっていったところにガリガリ!っと大きな音。あっと思った瞬間でした、曲がり角にあった電柱に、車の左側がまともに衝突しながらこすりあげたのです。もう止まりません、そのまま通過して家についてから見るとしっかりと擦り傷が残っていました。ただ、不幸中の幸いだったのが、妻が以前当てたところとほぼ同じで、傷そのものは目立たなかったことです。もう傷だらけの車でよかったです。