先日、久しぶりに春巻きを作りました。我が家の春巻きは少し変わっていて、中にはあんかけではなくて春雨とタケノコやエビなどを炒めたものが入っています。これがまた美味しくて大好きなので、なにか特別なことがあると作るのです。中身だけで食べても美味しので、たまにそれのみで作ったりもしますね。

この春巻きは祖母から代々受け継がれているものなのですが、そのせいでそれなりに大きくなるまで春巻きの中身は餡が一般的だというのを知りませんでした。お惣菜や中華系のファミリーレストランなどで注文してもなんだか違うなと思っていたのです。実際は我が家のほうがおかしかったのですが、他所様のものはいまいちだなと思ってしまっていたほどでした。

そんな変わった春巻きですが周囲の人間にもなかなかに好評なので嬉しいですね。これからもこの春雨入り春巻きを受け継いでいきたいなと思っています。